ハニーラインの体験男性が教える利用料金の価値

【ハニーライン】体験男性が語る!利用料金の価値について

 

 

こんにちは。

 

管理人Kです。

 

雑誌の広告に掲載されている女性との出会いを提供するサービス『ハニーライン』。

 

実際に興味があるから使ってみようと思っても、やっぱり料金はどうしても気になるところですよね?

 

そこで今回はハニーラインの料金や支払い方法について解説していきます。

 

ハニーラインの具体的な料金消費の例や、利用した上で料金をどう感じるのか?

 

そのあたりをこの記事ではっきりさせたいと思います。


 

ハニーラインのサービス

 

 

ハニーラインのサービスは大きく分けて2つです。

 

ツーショットダイヤル

 

直接女性と電話で話すことができるサービス。

 

「直接女性に会いたい」「女性と電話でエッチなやり取りがしたい」など目的に合わせたコーナーを楽しむことができます。

 

伝言ダイヤル

 

伝言ダイヤルは録音したメッセージをお互いにやりとりしてコミュニケーションを図るシステムです。

 

「直接話すのが少し苦手」「あまり時間がない」向けのサービス。

 

ハニーラインの男性利用料金

 

ハニーラインの男性利用料金についてです。

 

下記のようにツーショットダイヤル、伝言ダイヤルともに1分毎に料金が発生するシステム。

 

ツーショットダイヤル利用料金

 

出会いコーナー 120円(1分)
Hトーク・マニアコーナー 165円(1分)
待ち合わせコーナー 165円(1分)

 

伝言ダイヤル利用料金

 

オープン録音 無料 録音・再生 110円(1分)

 

ハニーラインの決済及および支払い方法

 

 

ハニーラインの決済方法

 

ハニーラインを利用するために決済方法が次のとおり、多数用意されています。

 

『銀行振込』、『クレジットカード』、『電子マネー』。

 

またハニーラインの料金支払いタイミングとして、『前払い』と『後払い』の2種類から選びます。

 

前払いと後払いそれぞれに特徴がありますので、メリット、デメリットに分けての解説です。

 

『前払い』のメリット、デメリット

 

『前払い』メリット

 

●入金額UPが後払いよりも高い

 

オンライン登録する事という条件付きですが、入金金額が高いほどお得になるメリットがあります。

 

後払いよりも前払いの方がお得率が高いです。

 


前払い
30000円入金→45000円分利用可能

 

後払い
30000円入金→42000円分利用可能

 

●予想以上の利用料が発生しない

 

前もって料金を支払っているので、いつの間にか利用料が予想を超える状況に陥りません。

 

 

前払いデメリット

 

●無料お試し利用ができない

 

ハニーラインでは雑誌にあるコードを入力することでお試しとして3000円分の利用料が無料でもらえます。

 

しかし前払いの場合は、先に無料分が使えないシステムですので、お金を払う前に試すことできません。

 

●いいところで連絡が取れなくなる

 

せっかく会話が盛り上がっても、残高がなくなればいいところであっても連絡が取れなくなるので注意です。

 

『後払い』のメリット、デメリット

 

後払いのメリット

 

●無料でお試し利用ができる

 

ハニーラインでは雑誌にあるコードを入力することでお試しとして3000円分の利用料が無料。

 

後払いの場合はこの無料分のみを先に使うことができるので、料金を支払わずにお試し利用することができます。

 

●いいところで連絡が途切れない

 

料金は後から支払うため、会話が盛り上がっても連絡が途切れるのを心配する必要がありません。

 

 

後払いのデメリット

 

●予想以上の料金を請求される

 

後払いなので、つい安心してハニーラインのサービスを使っているといつの間にか予想以上の料金を請求されます。

 

しかも利用料を4日以内に支払わないと、違約金としてさらに22000円も利用料金に追加されるので、恐ろしいですね。

 

ハニーラインは女性と出会える?

 

利用料金を支払う立場として1番知りたいのが、「実際に女性と出会えるのか?」ということです。

 

結論から申し上げますと、ハニーラインでは高確率で女性と会うことができません。

 

ハニーライン利用歴のある男性30人と管理人Kの中で、実際に女性と出会えたのは管理人Kを含む2人だけです。

 

2人とも出会った女性はエッチだけが目的で、そこに至るまでサクラらしき女性と何人もやりとりしたので、利用料金は計50000円ほどでした。

 

エッチ目的の女性と会うまでに50000円ほど払うなら、正直高級風俗に行った方が満足できると思います。

 

ハニーラインは実際に料金高いの?安いの?

 

ハニーラインはほとんどの男性が料金を支払うだけで、実際に女性と出会えてないので、高いと言わざるおえません。

 

それよりも実際に女性と出会える確率が高くて、料金も安く済む他の出会いサービスを利用した方が賢いですよね。

 

 

例として、管理人Kがよく女性と出会えたPCMAXの場合をお話しします。

 

管理人KははじめてPCMAXを利用した時は、女性1人と約3000円ほどで出会えました。

 

PCMAXには自分を宣伝できる機能が多く無料で使えます。

 

安い料金で女性と会うコツは『1日1回は無料で書き込める掲示板』、『自分の事をアピールできる日記』などで自分を宣伝し、そこに連絡がきた女性に連絡をとる方法がオススメ。

 

女性にメッセージを送るのも1通50円で出来るので、かなり安い料金で女性とやり取りできます。

 

できるだけ安く女性と出会いたいなら、PCMAXを使うのもいいかもしれません。

 

PCMAXの公式サイト

関連ページ

【ハニーライン】の評判は?男性30人の話で分かった実態!
ハニーラインが気になっていても、その評判はやっぱり気になりますよね?この記事ではハニーラインを利用したことある男性30人にアンケートを取り、本当の評判についての情報をまとめました。
【ハニーライン】はサクラがいるの?伝えたい3つの真実!
ハニーラインを利用したいけど、「サクラがいるんじゃないか。」と疑いたくなりますよね。そんな男性の為にこの記事ではハニーラインを実際に体験した上で、「サクラがいるのか?」について3つの真実をお話しします。

トップページ